TOP | 施工例 | 瓦の住まい | 東脇の離れ家/磐田市

東脇の離れ家/磐田市

昔からある平屋建ての母屋がある。それより低い2階建ての離れを建てたい

新しい家づくりは、冷たい2月の風が吹き付ける2月、母屋の屋根高の測量から始まりました

和室天井には間接照明を細工しました

メーカーキッチンは色が豊富。足元まで計画的に収納。片付けが苦手な方の味方

キッチン背面収納造作。カウンター天板の奥行きはオーブンの奥行きに合わせました

玄関の木製建具は好評な網戸付き

狭い空間の漆喰壁は存在感が際立つ。調湿作用が期待できます

2階突き当りは、手持ちのタンスが並ぶ細長い部屋

吹抜けを検討してみる 

小分けされた部屋が並ぶ間取りよりも、開放的なスペースでの生活を好む時代の流れからか吹抜けを取りいれたいという方が多いです。上下階でコミュニケーションがとりやすく、家のどこに居ても家族の気配を感じられる点が好まれている理由です。
日常、一定方向の視線から変化のある天井高や空間を見つけるとダイナミックな印象を受けることがあると思います。ことに吹抜けは、小さな家の間取りには有効だといわれています。スケールゆえの圧迫感を取り除き、視覚的な広がりを与えるのに有効なのです。床面積は減りますが、吹抜けから得られる利点の方が多ければ検討すべきでしょう。
 
しかし、吹抜けを取り入れるについては、2階の間取り、音、温熱環境、メンテナンス性など注意しなければならないことがけっこうあります。
 

 

〒432-8006 静岡県浜松市西区大久保町6628-1
TEL:053-485-0848 FAX:053-485-4918
営業時間:月~土曜日 8:00~17:00
<定休:日曜・祝日>
E-mail:info@irimasa.net
 
 
 
 
 
 
Copyright(C) IRIMASA. All Rights Reserved.