いりまさカフェ

HOME > インフォメーション > いりまさカフェ

いりまさカフェ≪一日だけのカフェ≫2/16(日)

2014年、いりまさの新たなイベントが始動します!はじめての「カフェ」では、コーヒーとムルスナティーと自然はスイーツでおもてなし。「味噌づくり教室」「焼き立て焼き芋販売」もあります!(下記参照↓)
R0015042-2.jpgHP いりまさカフェ.jpg
「いつかカフェ」をやってみたい!」という社長の希望で、エコショップが一日だけカフェに変身します。もちろん、オーナーは社長で。こちらでは、こだわりのコーヒーや紅茶を厳選して提供いたします。
今月は、「焙煎屋コーヒー」と「ムレスナティー」(紅茶)をサービスいたします。他にオーガニック材料で素材の味を生かしたからだにやさしいスイーツ(@200販売予定)もご用意しております。いりまさの日常のようなゆったりまったりのひと時をお過ごしください・・・お気軽にどうぞ。次回のカフェは4月。

HP コーヒー 紅茶.jpg≪ガテマラコーヒー≫
品質は産地の高度によって7等級に分けられ、高地産ほど高級品。芳醇なベリーのような果実香、しっかりとした力強いチョコレートのようなコクと酸味があります。
≪マイルドブレンドコーヒー≫
コロンビアがベース。さわやかな酸味とこく。まろやかな苦みのブレンド。コロンビアを主として、酸味と甘みのバランスがいいです。全体的にはしっかりとした味を持ち、まとまりのあるさわやかな口当たりです。

rosie_tea-256_mini.jpg≪ムレスナティー≫
ムレスナティーは、世界有数の紅茶大国スリランカのムレスナ社の紅茶。日本人の舌に合わせ渋みがなくさっぱりとし、それでいて少し甘みのある紅茶です。リーフそのものが若芽に限りなく近い部分を厳選しており、そのリーフのクオリティはすばらしいものです。中でもフレーバーテイーは、この良質な茶葉にスイスの有名香料メーカーの天然果汁エキスを浸透させたもので、自然の香り・旨みを楽しめます。フレーバーティーは苦手という方もぜひ飲みにきてください。これは違います!

同日開催!参加者募集!
味噌づくりはやってみると意外に簡単!煮てつぶした大豆と麹と塩を混ぜて数カ月おいておけば発酵熟成し、見慣れたあの味噌になります・・・
「味噌づくり教室」
今や趣味の領域になりつつある味噌づくりは、数十年前までは多くの家庭で行われていました。自家製味噌には、菌が生きています。また、材料を厳選したこだわりの味噌は買おうとしてもなかなか手に入るものではありません(原価が高くなりすぎて売れないので量産は難しいのだとか)。
味噌づくりの手順、分量は人それぞれでオリジナリティーがあるものですが、今回は自然食品のお店「あさのは屋」さんを招いて、初めての方向けに厳選した材料で味噌づくりを伝授します。
この教室に参加すると、来年はご家庭で味噌づくりができるようになりますヨ。
ご予約は、先着順にお受けしますのでお早めにどうぞ!  <2/13(木)締切>

◆日 時: 2/16(日)13:00~15:00
◆場 所: いりまさ休憩所
◆持ち物: 味噌を保存する容器、重石、エプロン、スリコギやマッシャー(あれば)
     ☆容器は陶器やホーローの漬物容器、木樽などで重石が入る大きさで蓋つきのもの。
       ホームセンターなどで購入できます。         
◆材料費: 3,300円
     (無農薬大豆高知県産ふくゆたか1キロ、生麹1キロ、塩400グラム 他)
◆募 集: 味噌づくり未経験者5名(組)様  2/13(木)締切
◆その他: 予約制 フリーダイヤル:0120-307-103

HP みそ.jpg☆大豆はあらかじめ煮ておきますので、当日は大豆をつぶすところからスタートします。
出来上がりの味噌は3キロ強になります。持ち帰り涼しいところで保管してください。あとは麹に任せるだけです。
『寒仕込みの味噌』
冬の時期に仕込んだ味噌は、寒仕込みといって非常においしいです。1月下旬から2月にかけて仕込みを行うと、10月から11月頃に食べごろになります。

R0015027web.jpg同日販売!「焼き立て焼き芋販売」
焼き上がり時間→11:00
焼き上がり時間以外に来ても大丈夫。保温しています。売り切れ御免!
@100円

ページの先頭へ