入政建築 施工例 ガレージがある子育て世代の家

HOME > 施工例 > 施工例004ガレージがある子育て世代の家

雨の日でもガレージから直接入れ、
子ども連れの日々の買い物もラクラク

私たちサイズの我が家

ご主人の愛車を入れるガレージと家事動線を考えた家というのがお二人の希望でした。その他は、お任せいただいたというのが正直なところです。建物の高さを抑えた片流れの家です。



120613 100-2.jpg

建物データ
延床面積 32.3坪
竣工年月 2012年6月
工  法 木造在来工法

通りに面した南には目隠しに木の塀を。歩く人の視線の高さを考慮ガレージの突き当たりには物置設置予定同敷地内のご両親とはガレージを隔てて同居北側から見ると家は別の顔を見せます。北デッキは屋根付きでガレージと繋がります西面は、窓面積を最少にして西日を避けます角地のロビングでも塀を造ってプイライベートを確保すれば開放的に過ごせますロフト付子供室。安全に上れる階段を付けましたロフトからの眺め!

お客様より

120613-181.jpgU様ご家族入政建築さんとは、2010年夏にホームページから資料請求をしたのがきっかけでした。その頃は、ハウスメーカさんをまわっていたのですが、どうも素材の感じが自分たちが思っている感じとしっくりきませんでした。そして、悩んだ末、工務店系で検討してみることにしました。実際に入政建築さんへ足を運んだのは、2011年秋の完成見学会でした。その後、住まい教室やOB宅見学会を経て、2012年2月頃にお願いすることを決めました。決め手は、建ててから数年経ったOB宅の見学会だったと思います。経年変化する木の感じとはこういうものか、暖かな感じがしていいなと思いました。また、施主さんご家族が満足してすんでいらっしゃる感じが伝わり、自分たちもこういうふうに暮らしたいと思うようになりました。
他社さんでは、新築は見せてもらえても、OB宅を訪問する機会はありませんでした。
今、思ったよりも和風でもなく洋風でもない私たちにピッタリの家ができてうれしいです。念願のガレージも手に入りました。建築中に次男も誕生し、これからの暮らしが楽しみです。