入政建築 庭をつくる

HOME > 住まいのつくり方 > 庭をつくる

庭をつくる

庭を、建物を自然をつなぐ場所と考える。

入政建築では、自然の四季を感じながら暮らせる住まいが、心地よい豊かな住まいであると考えています。住まいを敷地全体で考え、それぞれの場所で繰り返される日常に楽しみを見つけることのできる暮らしの「場」をつくりだす提案をしています。建物と庭の関係性、内と外のつながり、内からの眺め、外からの眺め。太陽、空、風、樹木、草花を敷地の中に上手に取り込んで、建物と調和しながら季節の移ろいを感じさせる庭は、暮らしに安らぎを与えてくれます。建物も庭も住まいの「場」なのです。

120416 002.jpg

111124 086.jpg

IMG_0267.JPG

111124 015.jpg

IMG_0005.JPG

fuyuukan10.9 007-2.jpg

111124 035-2.jpg

111124 062.jpg

IMG_0050-1.jpg

DSCN8907.JPG

DSCN8528.JPG

DSCN8729.JPG

DSCN7343.JPG

DSCN7353.JPG

DSCN7363.JPG

DSCN7382.JPG

DSCN6860.JPG

DSCN6836.JPG

DSCN8729.JPG

ページの先頭へ